データサイエンスcafé

イベント

ベイズ統計の考え方とその応用

10月17日(木)のデータサイエンスcaféは、 坂口隆之先生(山形大学地域教育文化学部) にベイズ統計の考え方とその応用に関して発表していただきました。 メール返信の遅延から返信者との人間関係(好きか嫌いか)を推定する場合に、条件確率が...
イベント

ベイズ・ルールと学習の経済実験について

10月3日(木)のデータサイエンスcaféは、 鈴木明宏先生(山形大学人文社会学部) にモンティホール問題をテーマに発表していただきました。 モンティホール問題の最適戦略はベイズ・ルールにより確定していますが、多くの人々にとって納...
イベント

進化シミュレーションと画像による個体活動の解析

7月18日(木)のデータサイエンスcaféは、 廣田忠雄先生(山形大学理学部) に進化シミュレーションと画像による個体活動の解析をテーマに発表していただきました。 1つ目の話題は、モンシロチョウの性特異的分散(遠くまで飛んでいく確率の...
イベント

囲碁AIの研究開発から見た未来

7月4日(木)のデータサイエンスcaféは、福原智氏(株式会社トリプルアイズ代表取締役) に囲碁AIをテーマに、発表していただきました。 AIによる画像認識として囲碁の盤面評価が顔認証などの画像からデータを生み出す技術...
イベント

メディカルAI学会の話題など

6月20日(木)のデータサイエンスcaféは、 木村宏人先生(医学部メディカルサイエンス推進研究所) に医療+データサイエンスをテーマに、発表していただきました。 今話題のゲノム解析による遺伝子治療の話題からリキッドバイオプシーやAI...
イベント

自然言語処理で,できること,できないこと

6月6日(木)は、原一夫先生(山形大学理学部) にテキストマイニングの現状と限界というテーマで発表していただきました。 スマートスピーカーや各種翻訳技術で近年のコンピュータの言語認識の能力は、格段に向上しました。このため、コンピュータ...
イベント

データ科学的手法を用いた天文データ処理法

5月23日(木)は、 森井幹雄先生(統計数理研究所 統計的機械学習研究センター) に天文データのデータ圧縮と観測精度(分解能)を上げる手法に関して、発表していただきました。 データ圧縮では、定常的な情報とイレギュラーな動きを表わす情報...
イベント

山形県インバウンド観光の動向について

5月9日(木)は、下平裕之先生(人文社会科学部) に観光+データサイエンスというテーマで発表していただきました。 山形県を訪れた外国人観光客の動向について、観光客の旅行サイトへの書き込み(口コミ情報)から単語の頻度分析とそれぞれの単語...
イベント

柔軟な分子の構造予測–機械学習による時短–

4月18日(木)は、 崎山博史先生(山形大学理学部) に分子構造+機械学習というテーマで発表していただきました。 変形可能な柔軟な分子の構造を予測することは、科学において重要な問題です。この問題には機械学習なしで取り組むことができます...
イベント

自分のお仕事とデータサイエンス

3月19日(火)は、 郡司修一先生(山形大学理学部) に宇宙+大学予算というテーマで発表していただきました。 高エネルギー宇宙物理学に関して、「光子に質量があるのか?」という課題からスタートし、 研究費獲得もからめたお話しを通して、...