自分のお仕事とデータサイエンス

3月19日(火)は、 郡司修一先生(山形大学理学部) に宇宙+大学予算というテーマで発表していただきました。

高エネルギー宇宙物理学に関して、「光子に質量があるのか?」という課題からスタートし、
研究費獲得もからめたお話しを通して、大学教員の研究、教育、大学運営、地域貢献の話題を展開し、最後はランチパスポートの話題まで広がりました。

タイトルとURLをコピーしました